ラフレター from オーストラリアのアデレード

アクセスカウンタ

zoom RSS レター # 231 9月14日(水) バリアフリーの話

<<   作成日時 : 2011/09/14 23:41   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 今の家がオーストラリアに来てから住む3軒目の家となる。
 これまで、どの家も日本の家と比べるとバリアフリー度がとても高く、環境順応性も抜群だ。すきま風は当たり前、ミリピード(ヤスデ)や大きなクモ、アリ、ときにはダンゴムシなどはペットの如く、我が物顔で家の中で癒しの生活を送っている。
 「一体どこから入ってくるのか不思議だ」と思うが、実際は「数ある隙間の中の一体どこから入ってきたのだろうか」というほどの意味である。3年以上もこんな生活を送っているが、はたしてこれはオーストラリアスタンダードなのだろうか。それとも小学生の頃、一途に昆虫を愛していた父(今ではミリピードを素手でつかむこともできなくなってしまったが)と虫たちとの腐れ縁なのか……?

 いずれにしても今の家のバリアフリー度は我が44年の人生で最大である。
 築100年近くもなりそうな古い家をちょこちょこ改装しているが、家の中の壁はあちこち亀裂が入っている。しかも4ヵ月前に入居したときにはなかったはずのヒビを日々発見し、小さかったヒビもところどころ長く、大きく成長し続けている。床と床の壁のギャップなどは当たり前だ。アリたちはもちろん、お化けだってそこから出入りしてそうな勢いである。

 寝室から外側に直線で5-6m離れたところに大きなスギの木がある(寝室はテントではない)。今、春を迎えているアデレード。車を近くに停めておくとボンネットに黄色い粉が降り積もってしまうほどだ。そのため、くしゃみで腹筋が鍛えられてしまうほどの花粉症の父は、ここ2ヵ月ほどゆっくり睡眠をとったことがない……。
 「春なのに〜。。。♪」。毎年この時期頭の中にこだまする切ない曲である。

 ところで、今回のバリアフリー、これまでと一番違うのは小動物の登場だ。
 1種類目はネズミである。これはオーストラリア(アデレード?)の家ではよくお見かけするらしいが、体長5-6cmのかわいいヤツだ。こいつを1日7回家の中で見るとラッキーなことがある、と言われていたら嬉しいな……。(それにしても、7回は多過ぎか……)

 そしてもう少し大きくて凶暴なのがポッサム。これはカンガルーと同じ有袋動物で、コアラのように樹の上で生活している。一見、大きなリスやムササビのように見え、オーストラリアやニュージーランドなどで広く生息している。以前、夜明け前の玄関先で襲われるかと思うほどの鳴き声でポッサムから威嚇を受けたことのある父は、彼らにに良い印象をもっていないが、こちらの子どもたちには大人気の小動物だ。(確かに見方によっては愛らしい)

画像

ポッサムの写真が撮れなかったので、代わりに我が家のペット2人とカンガルーのスリーショット。


 実はそいつが我が家の天井裏に住んでいる。夜行性のため、昼はのんびりくつろいでいる姿を軒先に見ることができるが、夜はドタドタドタと、天井の向こう側を走っているのだ。
 家の大家から「ポッサムが住みだしたら教えてね。家の中が臭くなったりするから」と言われていたため、早速通報。するとネズミ捕りのような灰色のスチールでできた罠を持って現れ、そそくさとそれを天井裏に置いていった。

画像

  ポッサム捕獲のための罠。それよりも天井裏の荒れ果てた姿にビックリ。。。


 2日後の夜中、「ギャー」と誰かが天井裏で叫ぶ声がして、それと同時に「キーン」と金物が響くような音がした。
 「ヤツが入った!」という自信はあった。でも万が一入っておらず、真っ暗な天井裏を覗きこんだとき夜行性のヤツから奇襲を食らった場合、勝利する自信が全くなかった父は、夜明けを待ってハシゴを使って天井裏へ上った。

 すると、
 扉が閉じられた罠の中にヤツの姿は、なかった。
 そしてその後二度とヤツの声を聞くことがなくなり、ここ数日はいつも昼に寝ている場所にヤツの姿を見ることもなくなった。

 きっと危険を察知して逃げ出したのだろう。
 大家とも話した結果、罠の撤去が決まり、ポッサム捕獲大作戦はあえなく終了となった。
 「うちではポッサムを飼っている」と喜んでいたヒヨは間近でポッサムを見ることができずに寂しそうだが、我が家の正ペットであるウサギのウィリーにとってはさぞかし朗報だろう。

 それにしても、自然と仲良しの国、オーストラリア。
 色々な虫や動物たちが本当に身近である。

 ミリピード・ホイホイ、
 ダンゴムシ・キャッチ、
 ポッサム・トール

 こんな商品あったらいいな、と思うのはやっぱり日本人?












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レター # 231 9月14日(水) バリアフリーの話 ラフレター from オーストラリアのアデレード/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる