アクセスカウンタ

<<  2011年9月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
レター # 233 9月28日(水) 運動アレコレの話
レター # 233 9月28日(水) 運動アレコレの話  我が家にとっても恒例のアデレード人気イベント、City to Bayが今年もやってきた。アデレードの中心からグレネルグのビーチまでの12kmを3万人を超える市民ランナーが大挙して走るマラソン大会である。アデレードに来たばかりの2008年こそ12kmに参加した父であったが、翌年はマグパイの襲撃に遭い(レター # 151. 9月16日(水) ちぢちち襲われるの話)、直前になって敢え無く断念。代わりにヒヨと3kmの部に一緒に出ることになった。去年も練習不足を“ヒヨ”にかこつけて3kmだけ、そして今年... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/28 22:25
レター # 232 9月21日(水) オトの長〜い診察の話
レター # 232 9月21日(水) オトの長〜い診察の話  すっかり物忘れが激しくなった父(何かの目的をもってある場所を目指して行ったはいいが、そこに着いた瞬間に何をしにきたのかを完全に忘れ、ビデオの巻き戻しのようにそのままバックして出発地点に戻って目的を思い出す努力をする空しい毎日)だが、2年近くも前に端を発するこのことはしっかり覚えている。オトの診察予約の話である。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/21 23:57
レター # 231 9月14日(水) バリアフリーの話
レター # 231 9月14日(水) バリアフリーの話  今の家がオーストラリアに来てから住む3軒目の家となる。  これまで、どの家も日本の家と比べるとバリアフリー度がとても高く、環境順応性も抜群だ。すきま風は当たり前、ミリピード(ヤスデ)や大きなクモ、アリ、ときにはダンゴムシなどはペットの如く、我が物顔で家の中で癒しの生活を送っている。  「一体どこから入ってくるのか不思議だ」と思うが、実際は「数ある隙間の中の一体どこから入ってきたのだろうか」というほどの意味である。3年以上もこんな生活を送っているが、はたしてこれはオーストラリアスタンダードな... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/14 23:41
レター # 230 9月7日(水) スリルの話
レター # 230 9月7日(水) スリルの話  9月4日はオーストラリアの父の日だった。  いつも通り、ヒヨからは幼心ならではの心遣いに満ちた絵や“粗品”などをいただいた。嬉しさに目を細めながらも、ふと「これもあと何年?」とすでにカウントダウンに入っていることに気がつき、かえって切なくなってしまう父であった。  一方、チャイルドケアに通い出したオトは今年がデビュー。先生が書いた「Happy Father’s Day」のメッセージとともに3枚の絵をかいてよこした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/07 22:08

<<  2011年9月のブログ記事  >> 

トップへ

ラフレター from オーストラリアのアデレード 2011年9月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる