ラフレター from オーストラリアのアデレード

アクセスカウンタ

zoom RSS レター # 249 9月19日(水) 今年も3kmの話

<<   作成日時 : 2012/09/19 21:06   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 ヒヨにとっては4回連続出場となるマラソン大会が今年も開かれた。アデレードの中心から観光地の海、グレネルグまでの12kmのコースに4万人近い人が繰り出す名物イベントだ。「来年は6kmの部に出る」と去年のゴール後に言っていたヒヨだが、怖気づいたのか、小学校3年生にもなると怠けぐせがつき始めたのか、今年も結局は3kmにエントリーした。
 ヒヨと誰が一緒に走るか、というよりも誰がオトの面倒を見ながら走る人たちをただボーッと眺めるだけの役になるのかという論争の結果、ヒヨと一緒にマラソンをするのは去年に引き続き妻となった。残念だったが妻のエクササイズへの貢献として納得した父。最近引越しのアルバイトで腰を痛めたこともありマラソンをすることになっていなくて良かったと思うのであった。

 それぞれの名前が入ったゼッケンが送られてくるとあっという間にその日がやってきた。
 ところが、である。子どもの頃運動会が嫌だと思っているうちに腹痛を起こしたり、足の骨を折ってしまったりしていた妻は、今年はマラソン大会前夜になって「風邪かな?」などと言い始め、それを聞き流していた父の近くで翌朝つぶやいた。「やっぱり風邪だ。。。代わりに行ける?」
 キャー! ドタキャン! しかも、ヨーツー!

 でも内心走りたい気持ちがあった父は文句など口にすることなく速やかに支度を済ませてヒヨと二人でスタート地点へと向かったのだった。
 もう4回目の3kmということだしただ走るだけではつまらないので、ヒヨには急きょタイムの目標を与えた。17分。去年は計っていなかったが、その前までは23分程度だったし、3年生ならできないこともないだろう。「達成したらお楽しみランチ」のニンジンは、ヒヨの反応を見る限りあまり効いてはいないようだったが……。

 スタート5分前から強く降り始めた雨がヒヨのモチベーションをさらに下げたようだが、いざ走り出すと自称ペースメーカーの父の後をついてきて、途中で抜いていった。かと思うと疲れてペースが落ちて、途中歩いてしまうこともあった。一方父は雨からカメラを守りながらもヒヨの走る姿を収めようと途中何度かダッシュをして前に出てカメラとともに振り返るのだが、そういうときに限って父の後ろをやはりダッシュしてついてくるヒヨ。二人して疲れてしまうはずであった……。

画像

           人が写真を撮るときには無理しなくていいぞ!

画像

             4回目のゴールももうすぐ。タイムは……。


 ストップウォッチを忘れたため正確なタイムはわからないが、結局17-18分で走ったようだ。練習不足がたたったが、まあまあ良くやったのではなかろうか。
 「よし、パーッとランチに行くぞ」と言いたいところだが、びしょ濡れの体には先ずはシャワー、ということでご褒美の“いつもよりちょっと高級アイス”を食べながら家路を急ぐ二人であった。

 終わって歩き出すうちに思い出した。コシ、大丈夫かな?
 でも、それよりも足がなんだか……。
 今度はキンニクツー!!

 来年に向けたトレーニングはもう始めた方が良さそうだ。
 来年も3kmにする?











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レター # 249 9月19日(水) 今年も3kmの話 ラフレター from オーストラリアのアデレード/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる