アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「マラソン」のブログ記事

みんなの「マラソン」ブログ

タイトル 日 時
レター # 249 9月19日(水) 今年も3kmの話
レター # 249 9月19日(水) 今年も3kmの話  ヒヨにとっては4回連続出場となるマラソン大会が今年も開かれた。アデレードの中心から観光地の海、グレネルグまでの12kmのコースに4万人近い人が繰り出す名物イベントだ。「来年は6kmの部に出る」と去年のゴール後に言っていたヒヨだが、怖気づいたのか、小学校3年生にもなると怠けぐせがつき始めたのか、今年も結局は3kmにエントリーした。  ヒヨと誰が一緒に走るか、というよりも誰がオトの面倒を見ながら走る人たちをただボーッと眺めるだけの役になるのかという論争の結果、ヒヨと一緒にマラソンをするのは去年に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/19 21:06
レター # 233 9月28日(水) 運動アレコレの話
レター # 233 9月28日(水) 運動アレコレの話  我が家にとっても恒例のアデレード人気イベント、City to Bayが今年もやってきた。アデレードの中心からグレネルグのビーチまでの12kmを3万人を超える市民ランナーが大挙して走るマラソン大会である。アデレードに来たばかりの2008年こそ12kmに参加した父であったが、翌年はマグパイの襲撃に遭い(レター # 151. 9月16日(水) ちぢちち襲われるの話)、直前になって敢え無く断念。代わりにヒヨと3kmの部に一緒に出ることになった。去年も練習不足を“ヒヨ”にかこつけて3kmだけ、そして今年... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/28 22:25
レター # 204. 9月22日(水) 再びマラソンの話
レター # 204. 9月22日(水) 再びマラソンの話  例の匂いの主がわかった。  10月から日本の会社員時代以来の“出勤生活”が始まる父。やはり日本のときと同じように、出勤ついでに子どもたちを学校、保育園に預けていくことになりそうなので、その練習を始めた矢先のことだった。  ヒヨもかつてそうだったが、オトは朝保育園での別れをドラマチックに演出してくれるため、父としては一仕事である。(先生によると妻のときよりもその演技は派手だという)。  離れるタイミングを見計らう父をあざ笑うかのようにスキを見せないオトは、自分のリュックは決して下ろさずにい... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/09/22 13:16
レター # 152. 9月23日(水) 初マラソンの話
レター # 152. 9月23日(水) 初マラソンの話 もう30年近く前のことになってしまうが、当時の中学校の担任で体育の先生の一言に妙な説得力があり、以来父がほぼ毎日欠かさずに行っている習慣がある。 “風呂上がりのストレッチ”だ。 先生が言ったのは「風呂あがりの筋肉がほぐれた状態のときに柔軟体操をすると、体は簡単に柔らかくなる」というようなことで、試しにやっているうちに確かに少しずつ体が柔らかくなり始め、高校生になる頃には動きは硬いままだが、体だけは結構柔らかくなっていた。 最近はその頃ほど一生懸命にストレッチをしているわけではないので脳ミソ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/23 09:08

トップへ | みんなの「マラソン」ブログ

ラフレター from オーストラリアのアデレード マラソンのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる